携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞一覧 (カテゴリ:叫び)

6771 件中 1 〜 30 を表示
並べ替え: 新着順   更新順   古い順   |  検索する

Mr.sickman (作詞: 日向七乃)

1週間3日前 ('20年3月28日 22:14)
1週間前 ('20年3月31日 17:46)

どこからでも湧き上がってくる 聞きたくない声に賛同をする。 ついでに拍手喝...

カテゴリ:叫び / 表示回数:43 / 総合評価:1 / コメント数:1

無感傷。 (作詞: 日向七乃)

2週間3日前 ('20年3月21日 20:19)

3歳児に首を吊らせてあなたはただ笑ってる。 4歳児に手首切らせてあなたはた...

カテゴリ:叫び / 表示回数:55 / 総合評価:0 / コメント数:0

I AM ME. (作詞: 奇人)

2週間4日前 ('20年3月21日 00:33)

? ?倒錯の果て 格子窓からの眺め 窮屈ならば さぁ その敵意をもって穿...

カテゴリ:叫び / 表示回数:46 / 総合評価:0 / コメント数:0

Psycedelic paranoia (作詞: 日向七乃)

2週間5日前 ('20年3月19日 20:20)

Psycedelic paranoia 生きてるだけで増えていくその葛藤...

カテゴリ:叫び / 表示回数:54 / 総合評価:0 / コメント数:0

月を舐める (作詞: 奇人)

'20年2月29日 04:56

夥しい声に応えて 生かされている事 酸素の供給 キツい麝香 這い蹲りながら...

カテゴリ:叫び / 表示回数:71 / 総合評価:0 / コメント数:0

ショードウ (作詞: かりんとう)

'20年1月11日 23:27

1 血しぶきが飛ぶ横で 黄色いみかんをほおばろう 静電気がぴりぴりと肌を通...

カテゴリ:叫び / 表示回数:63 / 総合評価:0 / コメント数:0

誰かが嘘をついている (作詞: かりんとう)

'20年1月11日 22:39
'20年1月18日 22:30

1 誰かが嘘をついている 私に嘘をついている 誰かが嘘をついている 私に嘘...

カテゴリ:叫び / 表示回数:67 / 総合評価:1 / コメント数:2

誰もを信じない、信じられない状況。 痛くて歪んだ、理解に至らない感情。 ...

カテゴリ:叫び / 表示回数:96 / 総合評価:1 / コメント数:1

擬態 -Mimicry- (作詞: 日向七乃)

'19年12月6日 00:50

誰にもわからない、誰にも気づかれずに生きたい。 叶わないとその手はまた掴む...

カテゴリ:叫び / 表示回数:74 / 総合評価:0 / コメント数:0

自白 -confession- (作詞: 日向七乃)

'19年11月22日 21:56

何度もガラスを踏みしめている。 この足が無くなろうともかまわない。 流れる...

カテゴリ:叫び / 表示回数:71 / 総合評価:0 / コメント数:0

迷エル子羊 (作詞: 奇人)

'19年10月25日 21:41
'19年10月29日 09:07

Ladies and gentlemen 鳴り響くベートーヴェン 目と眼...

カテゴリ:叫び / 表示回数:124 / 総合評価:1 / コメント数:1

いらない子。 (作詞: 日向七乃)

'19年9月15日 14:16

欲しいものなんて何一つなくて、 いつも口の中でワガママを殺した。 優しいそ...

カテゴリ:叫び / 表示回数:101 / 総合評価:0 / コメント数:0

侵食国家 (作詞: 鳴海 獅宵)

'19年8月24日 20:27

厳戒態勢の真夜中 ゾンビの鐘の音が響いた 天使が舞い降りた向こうで 悲鳴と...

カテゴリ:叫び / 表示回数:148 / 総合評価:0 / コメント数:0

Dead End (作詞: R-R)

'19年8月17日 21:54

疲れ果てた心と身体は 立ち直り方をもう覚えてはいない 息が苦しい 真夏の夜...

カテゴリ:叫び / 表示回数:128 / 総合評価:0 / コメント数:0

追憶の夏 (作詞: MONK(モンク))

'19年8月1日 22:25
'19年8月3日 16:15

風鈴の揺れる音に ラムネ瓶の露が滴る 北向きのこの部屋には 今年の猛暑も届...

カテゴリ:叫び / 表示回数:127 / 総合評価:1 / コメント数:1

擬態 (作詞: 五嶋雄大)

'19年7月21日 19:52
'19年7月27日 01:17

Crush you,worm I thought you're...

カテゴリ:叫び / 表示回数:130 / 総合評価:1 / コメント数:2

人間に戻りたいよ (作詞: 杉菜まゆか)

'19年7月16日 07:16
'19年7月17日 00:37

一度だけの ロボットへの成り下がり 悲しみの涙が 枯れ果てるときが 訪れ...

カテゴリ:叫び / 表示回数:115 / 総合評価:1 / コメント数:1

軽蔑を刺す (作詞: 奇人)

'19年7月6日 19:36
'19年7月9日 08:13

ザクザク 痛みで号外 枯れた華に湧き出る害虫 視界のズレた勘違い野郎が 振...

カテゴリ:叫び / 表示回数:133 / 総合評価:1 / コメント数:2

君の背中は風に消えつつある (作詞: 杉菜まゆか)

'19年6月20日 06:56
'19年6月21日 13:20

僕が手を伸ばしたら ふと君は背中を向け 風の向こうへと 消えていく どこへ...

カテゴリ:叫び / 表示回数:155 / 総合評価:2 / コメント数:2

ピーク (作詞: かりんとう)

'19年6月6日 19:16

朝が今日も訪れて 僕の一日が始まる ららら ららら いつまでも同じような...

カテゴリ:叫び / 表示回数:114 / 総合評価:0 / コメント数:0

日々書き込まれる匿名の暴言 憎悪に呪怨 ズレていく論点 埋もれる真相 目に...

カテゴリ:叫び / 表示回数:158 / 総合評価:2 / コメント数:4

『破棄と創造と破壊』 (作詞: 夢月 啓)

'19年5月3日 09:17
'19年5月12日 06:26

何もかも捨てた 何もかも棄てた あとは身体を破棄するだけ あとは身体を破壊...

カテゴリ:叫び / 表示回数:190 / 総合評価:1 / コメント数:1

神様は天才を傍に置きたがる (作詞: 藍陰 紺)

'19年4月29日 15:04
'19年5月11日 00:56

人はいつか死ぬと 死ぬために生きていると 生きている理由がわからないと 死...

カテゴリ:叫び / 表示回数:323 / 総合評価:1 / コメント数:2

.LODI (作詞: 奇人)

'19年4月22日 15:29

望まれて照らされ 望まれて消えて 何時だって真実は一番遠い 変わらない筈な...

カテゴリ:叫び / 表示回数:148 / 総合評価:0 / コメント数:0

「好き」を繰り返して いざって時の「嫌い」に対応できない。 ソフトな感触な...

カテゴリ:叫び / 表示回数:154 / 総合評価:0 / コメント数:0

中二病患者のカルテ「人間アレルギー編」 (作詞: 日向七乃)

'19年4月4日 22:25
'19年4月4日 22:25

やめられるならやめられるけど やめたくないから終わりにしたい。 悲鳴みたい...

カテゴリ:叫び / 表示回数:119 / 総合評価:0 / コメント数:0

中華街のクソったれぼったくり野郎 (作詞: 景愁)

'19年3月24日 22:23
'19年3月24日 22:23

ちょっとした小話だがよ この前10年ぶりくらいに 中華街に行ったんだ ...

カテゴリ:叫び / 表示回数:165 / 総合評価:0 / コメント数:0

コンプライアンスが邪魔で見にくい。 世知辛い世の何とか。 掻い潜って見ても...

カテゴリ:叫び / 表示回数:150 / 総合評価:0 / コメント数:0

ゴア。 (作詞: 日向七乃)

'19年3月18日 21:09

平穏な日常の方が狂気だ。 耳に残ってるのは誰かの悲鳴。 心中が趣味の彼らと...

カテゴリ:叫び / 表示回数:144 / 総合評価:0 / コメント数:0

Red-black Anger (作詞: 景愁)

'19年2月24日 22:18
'19年3月2日 23:27

心を働かせすぎてしまった 何も感じないから …観念の時だ 理不尽さに...

カテゴリ:叫び / 表示回数:169 / 総合評価:3 / コメント数:4
6771 件中 1 〜 30 を表示
並べ替え: 新着順   更新順   古い順   |  検索する
新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P