携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

humpty dumpty

作詞: 柊夜

目に見える形を保つのは簡単じゃなくて
いつも綱渡りみたいな僕の毎日が
生きてるだけで何か価値を見出だせるならば
君の目に映る不格好な僕も笑えるかな
当たり前に息をすること お腹が減ること 眠ること
そんな全てが崩れて真っ逆さまさ
触れるのなんて一瞬だったそれでも壊れたんだ
いつか迎える終わりまで 猶予なんかなかったんだ
必死になって拾い集めても 元の僕には戻れそうもないね
それでも君はまだ愛してくれるかな

たとえばの話をしてみようか難しくないさ
君のその規則正しい寝息が たとえば今途絶えたら
握り締めた機械を壊してだって 君の気配探すよ
不器用でアンバランスなこの毎日に
たとえば君の「愛してる」を織り込んでみた
なんとか僕はやっていけそうな気がしてたんだ
そんな全てが離れて行きそうなんだ

高い高い塀の上から見下ろしたちっぽけな世界は
ゆっくりと命を刻んで 今にも潰れそうな呼吸で
僕だってそんな世界に馴染めるって 僕にだってできるって
そう思って飛び降りたんだ

触れるのなんて一瞬だったそれでも壊れたんだ
いつか迎える終わりまで 猶予なんかなかったんだ
必死になって拾い集めても 元の僕には戻れそうもないね
それでも君はまだ愛してくれるかな

※この歌詞"humpty dumpty"の著作権は柊夜さんに属します。

作詞者 柊夜 さんのコメント

今にも崩れそうな恋です。

humpty dumpty転がり落ちた
元には、戻せないんです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P