携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Moon city

作詞: ゆびえし

それはいつも見てた

景色とは違って

なんとなく不思議な

世界の果て


踏み出した先には

幾千の星空

箱舟が横切る

影を追った


太陽は抜け落ち

光は夜を越え

月だけが佇む

街を歩く


すれ違う人々の中

言葉は無く

時間だけが

混ざり合っていけば...


真夜中過ぎの目

その想いが

人の世を伝え

心に宿りし

闇を照らす

祝福の夢を


いつしか空は

雨雲を敷き詰めて

月夜の街を

鈍く染めていく

そして雨は

静かに今、降り出した

人の願いに

輪郭をつけてく


真夜中過ぎの目

その想いが

人の世を伝え

心に宿りし

闇を照らす

祝福の夢を


真夜中過ぎの目

サヨナラした

思い出は無いと

全てはこの場所

秘めごとのように

この街を

照らす

※この歌詞"Moon city"の著作権はゆびえしさんに属します。

作詞者 ゆびえし さんのコメント

月の唄です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P