携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

日陰の少女

作詞: ナトリー(元:水城)

影はいつでもひとつだった
近づいては離れていって
楽しいよ 嘘じゃないよ
だけど本当は憧れていた

影は気付けばふたつになり
優しさに胸が高鳴る
嬉しいな 幸せだな
モノクロの日常(ひび)が色付いていく

狭かった私の世界
果てしなく膨らんでいくよ

日陰の少女に光が射した
重なり合ったふたつの手のひら
微かに残る 君の温もりが
まだ見ぬ明日へ私を導く

影はいつしか遠ざかっていく
悲しそうな後ろ姿に
「行かないで」募る不安
知らず落ちる一粒の涙

狭かった私の世界
こんなにも息苦しかった?

日陰の少女にもう戻れない
思い出せないよ ひとりぼっちの記憶
すれ違う想い 胸が痛いよ
膝を抱えて震えているんだ

「ごめんね」たった一言が言葉に出来なくて
「大好き」ずっと変わらないから心に勇気を
君に会いに行くよ

広がった私の世界
鮮やかに輝いているよ

日陰の少女に光が射した
交わり合うふたつの心は
今確かにふたりを繋いだ
だから…

日陰の少女にもう戻らない
大切な人に出会えたから
すれ違うならまた結ぶから
君の隣で笑っていたいよ

「ありがとう」

※この歌詞"日陰の少女"の著作権はナトリー(元:水城)さんに属します。

作詞者 ナトリー(元:水城) さんのコメント

共に笑い、共に泣き、時にはすれ違い、
そうして繋がる、固い絆。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P