携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

天国の君へ

作詞: 杉菜まゆか

めぐり会えたと喜んでたが
二度と会えなくなった君
僕を置いて 一人旅立つ
急にあっけなく

半年たち 気づいたよ
君は正義の残して逝った
生きてつらぬいた
君の故郷の小さな島へ
いつかいくつもり 待ってて

空を見るたび 君の笑顔
心に浮かぶよ 忘れない

君は人間らしい 暖かい
心もったまま旅立った
白い雲の上に

波のなかで たわむれる君に
一緒に遊ぼうと魚が
寄ってきそうだよ

※この歌詞"天国の君へ"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

川崎事件を元にして歌詞にしてみました。被害者は、きれいな心のままで天国に旅立ったのですね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
構成いい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

ティンカーベル

'15年11月9日 11:06

この歌詞を評価しました:構成いい

川崎市の事件はとても衝撃でショックでした。彼は心の綺麗な人間だったみたいですね、だからこそ多くの人が悲しみに包まれたでしょうね。
決して忘れてはいけない事件だと思います。

__

'15年11月10日 20:50

この歌詞を評価しました:共感

川崎事件かぁ。地元なんですよね。被害者の少年はいかにも純粋な心を持っていそうな優しい笑顔の男の子でしたね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P