携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

君が残してくれたもの

作詞: 杉菜まゆか

今年もまた訪れる
愛しさと悲しみと憎しみの入り混じった
素肌を刺すような季節が

初めてだよ 君みたいな人
僕のいけない癖を いつも厳しく叱ったあとで
許してくれた
ひとりぼっちのすきま風に
君は 生きる希望を与えてくれた

いつのまにか 
雲の向うへと 旅立っていった君
いつかは行くよ
君は僕のなかで 今でも生きている


どうしてなの 君が傷つくの
僕の身代わりになり 罰を受けたのかもしれないね
君の分まで
正義の人として生きるよ
これが 僕に残された生きる使命

雲の下で
僕を見守って くれてると信じてる
君の真似を
していると自然に 生まれ変わっていく

※この歌詞"君が残してくれたもの"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

いけない僕を唯一許してくれたやさしい君は、いつしか天国へと旅立っていったという鎮魂歌(レクイエム)です。コメントお待ちしています。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
素敵 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

__

'16年1月18日 09:55

この歌詞を評価しました:深い

レクイエムかぁ。死者の安息を神に願うんですよね。
君の代わりに正義のために生きていって欲しいですね。

__

'16年1月23日 17:00

この歌詞を評価しました:素敵

初めまして。 Taka. です。

「君」を失ってしまったのは、悲しいですよね。
でも、最後は、前向きであり、
詠んでいて、優しい気持ちになれる歌詞だと思いました。

また、お邪魔します(*^_^*)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P