携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

生きてく

作詞: かすみ想

ぼくは、なぜ今ここにいるのだろうか。

果たして、運命とは、、

どうして?と、どうして?がぶつかり合う日々

なんか無理してるような、生きづらさが心残りだ。

生きるのがこんなに苦しいなんて、、

人と比べては、ちっぽけな自分の存在に、影をつくる

ただ、中途半端に頑張っても、嫌気が差す。

こんなはずじゃなかった、こんな、、

どこで道を間違えたのか?

世間で、社会で宙ぶらりんなぼくは、、

命にも疑問を抱き、焦る

なぜ、頑張れないのだろう、、

劣等感のかたまりが、心を傷付けては、

また、自分を表わせない。人にのまれ、ひとに傷付き、

そして、腑に落ちない、苦しみの多い世の中を、今日も生きてく。

まるで、戦闘に向かう勇者のように

賢いとか、強いとかじゃなく

ただほんの少しの勇気を振り絞って

不条理を受け止め、絶対的つよさを携えて

それをひとは希望と言う

あるひとは夢という

辛い時には根を張り、足下を固めよう

世間に負けない、人になろう

誰が何と言おうと、生きるのは、自分の意志だ!

今日がまた、はじまる。

孤独だからこそ、ひとは繋がってゆくのかな?

どこかで疑問を抱えながら、

自分自身を探す旅路だ

ここにいる事、ここにある事

それが生きる、

人が何と言おうと、キミを生きよう、ぼくも生きよう。

そして、また、出逢おう。

答えのない人生こそ、何にでも応用が利くんじゃないかな?

その後に、何にでもなれるさ、好きな事を大切に

自分に優しく出来るように

また、笑って話せるように、、

未来という翼を羽ばたかせ

天高く舞い上がれ

笑顔で笑う人のもとへ

やさしいやさしい相手のもとへ

しあわせに気付くと

世界は虹色さ

ひとりじゃ見せなかった笑顔で

だから、しあわせに気づくまで、あと少し

生きていこう、心の友よ












※この歌詞"生きてく"の著作権はかすみ想さんに属します。

作詞者 かすみ想 さんのコメント

生きるって大変だなぁと言う冒頭から、だから、一人では限界がある事に触れ、最後は、前向きに考えてみました。
ちょっと思いついた事を綴っているだけですが、何らかの意図する所が伝われば幸いです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P