携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

青空キャンパス

作詞: 弥生夢

奇跡はいつだって僕の前を
知らん顔して過ぎていく
努力に見合った成果だって
周回遅れでやってくる

空が広いから鳥が飛ぶのか
鳥が飛ぶのに空が広いのか
ちっぽけな僕にはわからないけど
空翔る鳥が眩しく見えた

Ah〜 無駄な時間をずるずるひっぱって
そんな僕は僕と呼べるのか?
消えてく個性を指をくわえて見てろって?
そんなの絶対 ありえない!

あの日見た空の青さは
僕の心を今も掴んだままで
きっとこの先、壁があろうとも
乗り越えていける気がする
道を切り開ける力がある
1年、2年、100年経っても
色褪せることのない日々を
大空キャンパスに描こう

※この歌詞"青空キャンパス"の著作権は弥生夢さんに属します。

作詞者 弥生夢 さんのコメント

青春ぽく書いてみたかった

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P