携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

作詞: 八宮清和

誠に僭越ながら
苦言を呈して参ります
一切の容赦は致しません

心の奥に確と刻めよ!

先ず、貴方は何方様でしょうか?
私は存じ上げて居りません
詰まり、「其の程度」

下衆、貴方の女神様は何時現る?
私は信じては居りません
詰まり、「其の頻度」

期待を重ねて
野次だけとばして
他人事で済ます
貴方、誰?

誤解を曲解、其れを撤回
二転三転して仕舞う
可哀な逸脱を繰り返し喘ぐ
世も末さ

誠に残念ながら
苦言を呈して参ります
一切の容赦は致しません

心の奥に確と刻めよ!

喝、貴方の言葉添えは適切か?
私は判断し兼ねますよ
積もり、「其の限度」

圧、貴方は力添えをひた隠すか?
私は注意し見ますよ
積もり、「其の彩度」

希望を抱いて
誰かを嗤って
一言で澄ます
顔は、誰?

今回、後悔、其れを奪回
一発逆転を狙う
見事に饒舌を繰り出して魅せる
世も末か

傾向の果てには「キリ」が無いやら
誰かが囁き続けている
其れを鵜呑みにする民衆

斜に構えて見れば「ピン」やらは
誰かの前から姿を消す
其れを固唾を呑み見守ろうよ
きっと、貴方はまっているだろうから

誠に僭越ながら
苦言を呈して参ります
一切の容赦は致しません

心の奥に確と刻めよ!

稚拙ならば世は末じゃない

※この歌詞"く"の著作権は八宮清和さんに属します。

作詞者 八宮清和 さんのコメント

私の思いを書きました。

「現実」の「現状」を把握する事は案外難しい。
実は未だ、把握出来ていらっしゃる方が少ないのではないか?と感じる事が多々ありまして、此の「く」を書きました。
私が生意気だとしても、恐らく、総ての方が私と同じ。
そんな事を思ってしまう様な私も今の世の中も嫌いです。

握ろうとしても握れないという現状、「理解」よりも先ず、「直視」を。

見てくださった皆様、誠に有難う御座いました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

足立美子

'16年11月8日 13:00

この歌詞を評価しました:深い

怒りは人を強くします。
八宮さんの怒りの矛先はどこにあるなかはわからないけれど、正しい怒りであることを願います。
でも、これは怒りではないと言われたら、理念や思想なんでしょうけれど、伝えたい対象物(者)に伝えなくてはいけないのではないでしょうか?などと思ったりしました。

八宮清和

'16年11月9日 00:42

足立美子様へ
評価、コメント、誠に有難う御座います。

此れは「怒り」というより、「憤り」に近い感情から書いたものです。
足立美子様の仰る通りに直接、対象物(者)に伝える事が出来るのならば、私は既に実行している事と思われます。
然し乍ら、伝えたい対象物(者)が溢れる程に存在してしまっている為、私が直接伝えられる可能性が限り無く皆無に等しいと思い、書いた次第です。
「インターネット」という場で少しでも多くの方々に見て頂きたかったので、此の場をお借り致しました。
もし、此の「く」の内容にご不明な点が御座いましたら、申し訳無く思います。

記号としての「く」の形、文字としての「く」の変換、「末」に貼り付く「く」。
大体は此れで構成されて居ります。
私の精一杯の思いを綴りました。

貴重な御意見、誠に有難う御座いました。



コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P