携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

今こそ改革のとき

作詞: 杉菜まゆか

飛び出せ ほとばしる正義感
うずくまり泣き寝入り もうたくさんよ
誰かの涙を誘うわ
闇に葬られたこと 忘れやしないわ

世間体ばかり 気にしてたって
まわり1ミリさえ 変えられないよ

表面の平和さえあったなら
生きていけると 勘違いしてた
単なる反抗期だなんて 思われちゃ困るわ
Ah 守りたい 白いたましいを

※この歌詞"今こそ改革のとき"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

人にいえない傷を隠すのにはタイムリミットがありますが、思い切って告白することで救われることもあります。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
深い 1
素敵 1
元気が出る 1
合計 4
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

モッチャン

'16年12月14日 00:15

この歌詞を評価しました:共感

時には自分を守るためには勇気が必要ですね
傷ついた正義感のために共感しました。

かりんとう

'16年12月16日 20:02

この歌詞を評価しました:深い

世間に従って自分を殺すより、自分の生きたいようにやるほうが
いいですよね。
とてもいい詞だと思います。これからも頑張ってください。

__

'16年12月22日 04:26

この歌詞を評価しました:素敵

自分を押し殺して泣き寝入りするより、なりふり構わず自分の秘密を爆発させる。勇気がいることですが、後々後悔しないでしょう。

唯野一稀

'16年12月27日 21:02

この歌詞を評価しました:元気が出る

只野です
いつもわたくしの詩にコメントを
残していただきとても
感謝しております上
それを返し切れていない罪悪感に
包み込まれています

AH 守りたい しろい魂を

素敵ですね

そんな価値観も
何処かへ薄れていた只野です

言の葉の叫びが聞えました

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P