携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

心の雫

作詞: Taka.

この程度じゃダメなんだ

キミを護り続けてゆくには

この程度じゃ無理なんだ

微笑みを護り続ける為には




いつしか二人は恋に護られ

微笑みながら刻が過ぎたが

隠して流した心の雫には

気づくことができなかった




ねぇ。お願いだから

作り笑いを浮かべないでいてくれよ

ねぇ。お願いだから

ボクの前ではキミはキミで有ってよ




この程度じゃダメなこと

護り続けてはゆけないこと

この程度じゃ無理だよね

護りたいと願うばかりでは




そして残酷に刻が過ぎゆき

傷つけ傷つきぬいた後に

きっとボクは気づくだろう

あのキミの心の雫の理由に



Taka.

※この歌詞"心の雫"の著作権はTaka.さんに属します。

作詞者 Taka. さんのコメント

最後まで詠んで頂き
ありがとうございます!

いつもはポエムを投稿しています。
歌詞は初心者です。よろしくお願いします!

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

megumily

'17年1月10日 10:03

この歌詞を評価しました:素敵

男心のリアルさを感じました。
作品は素晴らしいですし、心理の描写が良かったです。

Taka.

'17年1月10日 17:03

megumilyさんへ。

お久しぶりです。 お越し下さりありがとうございます!

おぉー。高評価をしてくださり、とても嬉しいです。
正直、歌詞の投稿は不安でしたので、
megumilyさんのコメントで救われました^^

素敵との評価もしてくださり、嬉しい限りです。
どうもありがとうございました(*´ー`*)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。