携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

さようなら世界

作詞: レンタロウ

あたりまえのように続く日々 レールの上にのっかった感覚
一秒 一秒が すごい 速さで 景色を塗り替えて いく

変わらないものをさがして 旅して来たけど

絶えず変えながら 変わってきたよ


さようなら 僕の世界

一秒との出会いは 一秒との別れだ
また明日になれば 太陽が照らして くれるはずさ


路上にうずくまる人 ゴミをあさるカラス 雨に見守られた街
すべてが一生懸命で だからこそやってられない 時がある

僕の世界と君の世界 同時に閉じたらどうなるの

とてもこわいよ


さようなら  僕の世界

一秒との出会いは 一秒との別れだ
また明日になれば 太陽が照らして くれるはずさ


鈍い痛みが 心を 襲う 震える手で心臓を掴んだ

消えないように 大事な何かをずっと守り続けてきた

そろそろ時間がきたようだ

今僕は行くよ

さようなら 僕の世界

一秒との出会いは 一秒との別れだ
また明日になれば太陽が照らしてくれるはずさ

さようなら さようなら 僕の世界

君の愛した世界は けして 消えないよ
そしてまた新たな世界に出会えるはずさ

※この歌詞"さようなら世界"の著作権はレンタロウさんに属します。

作詞者 レンタロウ さんのコメント

このさようなら、という意味ですが、死んじゃったりする訳じゃなく、人は常に選択して生きて自分の世界をつくっていて、

その一秒、一秒の積み重ねが別れでもあり出会いでもあるというまあそういう意味です。

まあ歌詞の解釈は自由でいいんですけどね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
元気が出る 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年4月1日 19:49

この歌詞を評価しました:元気が出る

一秒目にとまった人でも物でも、一年後にはどうなっているだろうーなんて未来を想像してしまいます。もちろん、私もどうなるのかわかりませんが、夢に向かって進むしかないですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P