携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

春が来た

作詞: 鳴海 獅宵

花が咲いた すみれの花
彩られた 深むらさき
風が吹いた やさしい風
頬を撫でる 心地良さに

思わず目を閉じて ひそかにつぶやいた

声を聴いた 誰かの声
懐かしくて 透き通った
今は遠い 夢の跡を
ひとつひとつ たぐり寄せる

そうして毎日は 仄かに色づいて

春が来た モノクロに染まった僕の身を
こんなにも暖かく包んでほぐしてく
春が来た 凍てついた世界を溶かし去り
太陽はほほえんで 大地を照らしてる


花が咲いて 風が吹いて
ひかりのなか 蝶が集う

景色を見ただけで ナミダがにじんだら

春が来た 悲しみにあふれたこの世界
移りゆく季節には それぞれ意味がある
春が来た 凍てついた全てを溶かし去り
太陽はほほえんで 地球をめぐらせる

春が来た

※この歌詞"春が来た"の著作権は鳴海 獅宵さんに属します。

作詞者 鳴海 獅宵 さんのコメント

春になって、色んなことが変わり、
今まで忘れていたことや、感じられなくなっていたことを
素直に感じられるようになったんだと思う…。

この歌詞の評価
評価項目評価数
好感触 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

__

'17年5月10日 01:51

この歌詞を評価しました:好感触

鳴海 獅宵 さん
 こんばんは

優しい歌詞ですね。
春の色々なよそおいが目にうかぶようです。

鳴海 獅宵

'17年5月31日 19:40

>むーさん
ありがとうございます。そして、お返事が遅れて申し訳ありません><

春になり、落ち込みがちだった精神が上向きになった時期に
書いたものでした。多分、その効果が出ていたのかと思われますね☆

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P