携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

モウモクエブリデイ

作詞: マリオネット


歳を取る度にひとりぼっちで
気付いたら周りがいないね
恋は計算と駆け引きだって
言ったって相手がいない

子供の頃描いてた理想
キラキラして輝く自分
あーあ、また妄想癖になって
責められてると勘違いする

失敗してもうダメだと
作った輪っかを首に
でも泣きじゃくって最後は
勇気が出なくて眠ってる

あぁ、どうしたらいいの?助けてよ
空っぽの部屋にこだました叫び
もう、全然うまくいかないや
全部投げ捨てたいよ
あぁ、またすれ違う人達が
僕のことを嘲笑っているようで
もう、全然うまくいかないや
感情投げ捨てたいよ


もしもの話をし過ぎて
いつからか夢もなくなった
無邪気にはしゃぐ子供達の
瞳が羨ましくて

足枷が邪魔をしてるって
外しても自由じゃなかった
孤独感との戦い

あぁ、どうしたらいいの?助けてよ
空っぽの部屋にこだました叫び
もう、全然うまくいかないや
全部投げ捨てたいよ
あぁ、またすれ違う人達が
僕のことを嘲笑っているようで
もう、全然うまくいかないや
感情投げ捨てたいよ

※この歌詞"モウモクエブリデイ"の著作権はマリオネットさんに属します。

作詞者 マリオネット さんのコメント


嘆きですがなんか明るく捉えて欲しいです。
重い感じもしますがこれにメロディを付けるなら
明るいポップな雰囲気がいいなと思ったので。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P