携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ブルースの季節(歌のみ)

作詞: 景愁


ああ 生暖かい風が
ダラダラと吹き抜けるな

ああ だから俺はトボトボと
今日を歩き続けていた

この気持ちと同調する
ブルースの季節だ


ああ 汗をたらしたって
こころは乾いたままだ

ああ 雨が降ったとしても
憂うつに濡らすだけさ

ついにやってきちまった
ブルースの季節が


なぜなのだろう
過去と未来の
悲しみすべて
まとわりついて

ああ ベトベトするんだぜ
しかし歩き通しのまま

より遅くなっちまうよ
ブルースの季節だ

※この歌詞"ブルースの季節(歌のみ)"の著作権は景愁さんに属します。

作詞者 景愁 さんのコメント

夏に変わる蒸し暑さ、雨降りの季節。
ブルースが似合う日々になってきました^^
※メロディはゆくゆく

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
元気が出る 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (3件)

足立美子

'17年6月15日 15:36

この歌詞を評価しました:素敵

深い霧雨の中、煙るように光るバーのバンドネオン。
古いヨコハマあたりの場末の店。気だるい感じのサックスが流れてくるようでした。カッコいい!

杉菜まゆか

'17年6月15日 18:52

この歌詞を評価しました:元気が出る

生きてる限り、希望はあるさ。そんなムードのする歌詞ですね。

景愁

'17年6月17日 12:32

足立さん、コメントをありがとうございました!
気だるさを感じてもらい嬉しいです!
この季節は本当にブルースが似合って。
言ってくださった雰囲気で、ゆくゆく作ってみたいです。

杉菜さん、コメントをありがとうございます!
そうですね。悲しみを引き連れて
だんだん遅くなっても、季節は変わるし
生きてる限りいいこともありますよね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。