携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

新しい家

作詞: GREEN APPLE

五時のチャイムが鳴ると同時に
キャリーとギターを持って歩き出す
もう二度と踏む事の無い床
鍵は多摩川に投げ捨てたから

親に見つかる前に川崎出ないと
やっと認めてもらえたあたしの思想

只今帰りました
今日から此処があたしの居場所
もう十七歳だよ
向こうに行っても良いじゃない

坂道を転がり落ちて行く
林檎を追い駆ける様な毎日
待って待って でも止まらないで
簡単に捕まえて終わらないで

車が走る音に掻き消されそうな
口笛が黒と白の中間色

只今帰りました
やっと見つけたあたしの居場所
もう大人なんだよ
何処に行っても良いじゃない

「人生やり直したい」と昔は思っていた
でも最近は其の必要も無くなってきたの

※この歌詞"新しい家"の著作権はGREEN APPLEさんに属します。

作詞者 GREEN APPLE さんのコメント

本当に家出したわけじゃありませんよ!
でもあたし中学生なので
自由とか欲しがる年頃なのです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

1週間2日前 ('17年6月20日 07:28)

この歌詞を評価しました:深い

親に甘え、頼りたいけれど、いつまでも通用しない。親には親の世界があるかもしれないし、それを理解する必要がある。ふと、そんなことを考えさせられました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P