携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

空想依存癖

作詞: 東條凪

短絡的に甘い甘い果実貪りついて
その大脳はゆっくりと思考を止めた

思い通りにならないことがもどかしい
だって当然でしょ
その身体はまだ椅子の上から動いてないんだし

孤独な月が照らす夜は訳なく泣きたくなる
不安に揺れる静かな夜は誰かに会いたくなる
理想を描き破れた夜は意味無く狂いそうになる
この身体はまだ動けないままで
空想世界で核心を求め迷い彷徨う

狂乱的に温く微睡む幻想縋りついて
その精神は感覚は温度を消した

思い通りにいかないことがもどかしい
だって必然でしょ
その心はまだ部屋の中から動いてないんだし

水面に写り揺れる月に心を投げだしたくなる
綺麗に咲いた桜の花に過去を重ねそうになる
理想の未来を紡いだ描画は穢れきった黒になる
この心はまだ動かないままで
理想の世界で安寧を求め迷い彷徨う

孤独な月が照らす夜は訳なく泣きたくなる
不安に揺れる静かな夜は誰かに会いたくなる
理想を描き破れた夜は意味無く狂いそうになる
この身体はまだ動けないままで
空想世界で核心を求め迷い彷徨う

※この歌詞"空想依存癖"の著作権は東條凪さんに属します。

作詞者 東條凪 さんのコメント

明るい詞を書こうと考えるも「あ、やっぱ無理だわ」の繰り返し( ?ω? )Zzz…

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P