携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ルナ

作詞: SoLa.


 頬から流れ落ちる雫で いつの間にか出来上がった水溜り
 上から顔を覗かせてやれば 残酷で醜い泣き顔が映る

 得てきた答えは? 失くしものは何だ?
 現実逃避の行く末に立ちはだかる恐怖
 知らないフリなど もう通用しない
 いつかの月が鏡の中の本性を照らし出す

 大事に抱えたものを この手で潰した
 叶わない夢なんて持ってる方が辛いから
 孤独を選んだのは自分 闇に蝕まれていく
 誰かの助けを一番必要としてる癖に


 最初から存在していなければ こんな世界 向き合わなくて済むさ
 けれども全て断ち切ろうにも 引き換えにする勇気が見当たらない

 何を恐れている? 繰り返す意味は?
 同じ航路ばかり行き来して 何が誇りだ
 捨て去る覚悟に 目を逸らしてしまう
 仕舞い込めない希望が胸の内で暴れ出す

 誰かの優しさを 本当は待っていた
 冷えた手も嘘のように包む温もりを
 押し殺した声さえ 咲いていた花だったならば
 後悔を縁取る生き様なんて必要ないのに

※この歌詞"ルナ"の著作権はSoLa.さんに属します。

作詞者 SoLa. さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P