携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ラガード

作詞: トラ氏。

何時も少年は孤独を抱え
一人で人混みを歩いた

どうせ皆何時か居なくなるだろう
僕の存在は闇へ消えるだろう
あの時あんなに笑い合ったのに
同じ話題で盛り上がったのに
今では相談相手も居なくて
独り言や溜め息と空を見上げて

きっと世界は僕が 思う以上に残酷で
何も知らない僕は 今も気付けないまま
今日も価値も無い 相槌を打ち笑った
本当は…。

続きの無い物語の続き
描いて虚しくて辛くて…。

数有る才能を捨て選んだ道
二度目の人生を密かに期待して
答えなんて分かって居るのに
回りくどく問い続けるよ
自分さえ騙して麻痺してしまった
何時しか少年の涙は枯れ果てて…。

きっと世界は僕が 思う以上に残酷で
何も知らない僕は 今も気付けないまま
今日も価値も無い 相槌を打ち笑った
本当は…。

愛されて 嘘じゃない笑顔で
涙も流したいだけ流したい
だけど、まだ…。

だけど、まだ…。

※この歌詞"ラガード"の著作権はトラ氏。さんに属します。

作詞者 トラ氏。 さんのコメント

耳を当てると、あの日の音が聞こえる。
それは遠く、遥か彼方の音。
だけど、目を閉じれば、こんなにも傍に感じる。
目を開ければ 現実と向き合う。
辛いけど、苦しいけど、虚しいけど…。
これが、現実なんだね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年7月29日 09:52

この歌詞を評価しました:深い

どうしようもないショックなことーたとえば愛する人の急死ーにぶつかり、一度は倒れたが、また起き上がろうとする姿勢がうかがえます。
これから先、どうなるんでしょうね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P