携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

虹の雫

作詞: 足立美子

思い出して…思い出して…
遥か彼方の遠い記憶

水の星座 月の座標軸
虹の雫の懐中時計



開けてはいけないパンドラの箱
一ミリほどの隙間から
溢れ出た光 まばゆくて
どうしても手に入れたくなった恋

呼んでいる…呼んでいる…
遥か彼方の懐かしい声

空の星図 空想のバタフライ
虹の雫の煌めくティアラ



開けてはいけないオルゴールの箱
ゆっくり回すネジの重さ
流れはじめた氷 弾ける音
閉じ込められたガラス割るように


そこに光る緑の瞳
そこに揺れる蒼い影
時空を越えて会いに行く
生まれた意味を
命果てた意味を
時空を越えて確かめたい

だんだん濃くなる想い
ほら、やっぱり、あなただった…



忘れないで…忘れないで…
遥か彼方の愛しい記憶

風のコンパス 億千年の旅人
虹の雫の降り注ぐ場所
虹の雫の降り注ぐ場所


※この歌詞"虹の雫"の著作権は足立美子さんに属します。

作詞者 足立美子 さんのコメント

あなたに逢うために生まれて来た
あなたに逢うために生まれ変わった
今、あなたに逢えて生きている意味を知った。

と、いった感じかな?
妄想です。(///∇///)

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
素敵 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (3件)

七味(まったり活動中)

'17年8月3日 01:41

この歌詞を評価しました:素敵

読んでるこっちまで歌詞が煌めいていて
照れますね(;'∀')
とても素敵だと思います(o^―^o)

杉菜まゆか

'17年8月3日 07:44

この歌詞を評価しました:深い

パンドラの箱というのは、できたら墓場(人の死)までもっていくべき大きな秘密のことですが、真実を知りたいという気持ちは誰でも同じ。
それが幸せか不幸かは、受け止める本人次第ですね。

足立美子

'17年8月3日 13:42

七味さん、コメントをありがとうございます。
煌めく感じが伝わってよかったです。
ありがとうございました。

杉菜まゆかさん、コメントをありがとうございます。
パンドラの箱から飛び出して来るものは絶対に幸せではないですもんね。だから怖いもの見たさに手を出してしまうんですかね?(笑)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。