携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

雨蝉(あまぜみ)

作詞: つばめのす

雨上がりに鳴く蝉は
雨が恋しと泣くのでしょう
恋の終りに泣く人は
あなた抱いてとすがり付く

終わったあとに思い出す
今は暑い真夏の恋しぐれ
浴衣の裾がはだけて
あなた愛しと巻き付ける

あなたにとって遊びでも
夏鳴く蝉は命懸け
汗がお腹に溜まります
拭かないで
このまま濡れていたいから

あなたが帰ったこの部屋に
空蝉のような私がいる
抱いてくれた残り火が
胸と体を炙ります

※この歌詞"雨蝉(あまぜみ)"の著作権はつばめのすさんに属します。

作詞者 つばめのす さんのコメント

雨の匂いは甘いです 今日ミスをしてしまったけど気を取り直してやり直します

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P