携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

作詞: つゆだっく

直に夜が明ける 君は眠ったまま
このまま目覚めずに死んでしまったなら
楽になれるだろう もう泣かずにすむだろう
正しい呼吸の音 君は呪うだろう

「明日なんていらない」と呟いた時の顔
膝をつきながらも涙をこらえていたろう

立ち上がれ まだ君の命は燃え続けている
「生きていたい」と強くがなりたて背を叩くんだ
高く鳴り響く 空に描け 紅蓮に燃える鼓動
朱に揺れる残響 暁と共に目覚めろ

世界は容赦なく君を傷つける
「死ねばいいのに」と 「消えちまえばいい」と
今はまだ夜明け前 熱は途絶えたまま
人形のように地に横たわっている

「強くなりたい」と口癖を繰り返して
静かな温度を胸に深く刻み込んだ

聞こえるか それが君の生きている証だ
眩い朝日を浴び拳を握り締めたならば
叫び散らせ 「ここにいるよ」と教えてくれ
淀む空を君の歌で切り裂いてやれ

薄く目を開け夜の終わりを前に震えている
それでも瞳の奥で燃えているのは君の心だろう

ほら、見ろよ これが君の朝だ

立ち上がれ まだ君の命は燃え続けている
「生きていたい」と強くがなりたて背を叩くんだ
高く鳴り響く 空に描け 紅蓮に燃える鼓動
朱に揺れる残響 暁と共に

叫び散らせ 「まだ生きていたい」と強く歌え
朝日に輝く君の涙は真実だろう
紅蓮に燃える君の命が明日を連れてきた
駆け抜けていけ 君は今始まったばかりだ

暁と共に

※この歌詞"暁"の著作権はつゆだっくさんに属します。

作詞者 つゆだっく さんのコメント

特になし

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P