携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Ra

作詞: トラ氏。

優しい記憶が邪魔して また私は病院のベッドで
涙を流してゆらゆら 視線が貴方を探す
ねぇ今 何処に居るの? 答えてよ
それでも貴方は 表現の自由を唄うの?

命が亡くなる音は 不安と 悲しみと罪の音
三度目の葛藤 やっぱり駄目だった
もう壊れそう 何故私だけ…。

Ra 私を隠して
心も 過去も 名前さえも
Ra 身を匿ってよ
こんな姿 誰にも 曝せないよ…。

出会いも 過ごした日々も
ろくでも無かった
愛されて居ない事も
気付いていたのに

不安に 押し潰された
決断の夜に
涙を流した事も
貴方は知らずに

全てを投げ出したくなる 病室の窓の外は自由かな
疲弊に逆らいゆらゆら 笑顔さえ壊れたんだ
ねぇ今 何処に居るの? 教えてよ
命は重いね 独りで背負うのは辛い…。

命が亡くなる音は 不安と 悲しみと罪の音
三度目の葛藤 やっぱり駄目だった
もう壊れそう 何故私だけ…。

Ra 私を隠して
汚れも 全て 良く見せてよ
Ra 身を匿ってよ
こんな姿 貴方は 何て言うでしょう…。

こんな時も 貴方を 想う私は…。
この上なく 愚かね 分かってる
三度目だから…。

※この歌詞"Ra"の著作権はトラ氏。さんに属します。

作詞者 トラ氏。 さんのコメント

何故 私は 貴方に依存するのでしょう。
身体を求める貴方も 心を求める貴方も
きっと同じ。
同じ「好き」 なの。
哲学とか 理論とか そんな難しい事は取っ払って
本能が 求めているの
だけど、死ぬ程辛い
凍るような この心の痛みは
どう説明すれば良いのでしょう…。
例えられるものなら 例えたい。
この、気持ちを…。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年10月6日 18:06

この歌詞を評価しました:深い

命はもとより、人の健康は常に移り変わっていきます。やるべきことは、今しとかないとなりませんね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P