携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Thanatos

作詞: 日向七乃

妄想のフラッシュバック、加虐な現実を逃避。
胸の奥秘めたる闇に自暴自棄になる前に。

感情をシャットダウン、移ろい揺れては虚ろ。
思考掻き乱すくらいにボリュームを上げたのならば。

突き刺す痛みを言葉に、欲望を裏切る選択を。
俺だけは違う仮面を被るさ。

「Moment?」

Death inside もうすぐそばまで迫ってきているその影に
俺はあと何回怯えればいいのか。
それでもそいつは耳元で心地よく囁くんだ。
自分で選んだ結末だから誰にも染められないように黒で塗りつぶす。

本質を問われたならば偽善が似合いのカードで。
切り札はいつも出される時を待ちわびているだろう。

泣き出した空を睨めば誰も悪くないことを知る。
俺だけが選ぶわけじゃないってこと。

「Change?」

Death inside 太陽が作り出した迫りくるその影に
俺はあと何回怯えればいいのか。
それでもそいつは耳元で心地よく囁くんだ。
自分で選んだ結末だからこそ
自分が一番愛してやらなければならない。

「Moment?」「Change?」「Create?」

ジュラルミンケースにたくさん詰めた十字架は
俺が償う罪の数だけあるだろうか?

Dead inside 太陽が作り出した迫りくるその影に
俺はあと何回怯えればいいのか。
それでもそいつは耳元で心地よく囁くんだ。
自分で選んだ結末だからこそ
自分が一番愛してやらなければならない。
己の命を絶つ時くらいは
自分を一番愛してやらなければならない。

※この歌詞"Thanatos"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

いうなれば突然現れて、
いうなれば常々そばにいて、
囁きかける感情の一幕。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P