携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

線香花火

作詞: キリト

懐かしさ染まる街並み
もう振り返らない
夕暮れ時の海辺も
その香りも

過ぎ去る未来
すべて過去に
変えてしまうだろう
それでも今に
意味があって
未来に変えてゆく

あっという間だった
こんなにも早くて
繋ぐその手のひら

あったかくて覚めた
真夏の真ん中
ずっと繋いでいたかった

寂しげなその表情は
何を想ってた?
まだ目覚められないままで
秋の日差しに

冷たく残る
手の熱は多分消えない
それでもいいよ
意味があって
今を生きる

あっちこっちまわって
探し続けてた
大好きな背中を

あっさりなくなった
線香花火みたい
ずっと繋いでいたかった

懐かしさ染まる街並み
もう振り返らない
最後に見たその笑顔も
その涙も

あっという間だった
線香花火だった
落ちたその恋心

あったかくて覚めた
真夏の真ん中
秋の空に消えた

あっちこっちまわって
探し求めてた
大好きな笑顔を

あっさりなくなった
君が愛しかった
ずっと繋いでいたかった

※この歌詞"線香花火"の著作権はキリトさんに属します。

作詞者 キリト さんのコメント

読んでくれたら嬉しいです

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年11月5日 07:53

この歌詞を評価しました:素敵

未来はなにが起こるかわかりませんが、自分からなにかを起こし、後悔しないように生きていきたいですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。