携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

夜空にといかけて

作詞: RYU’s

泣いたフリだけ上手くなって
言い訳だが上手になって
どうして出来ないの?

素直になれる心は
子どもの頃に忘れてきたの?
汚いものに埋もれてしまっているんだね

君はわかってるはず
失うもの失くすもの何が大切か
気づいていなくとも目の前にあるもの
夜空に星が見えない



うつむいていちゃ
差し伸べる手にも気づかずに
冷たい言葉を投げかける

仲間のことを信じれず
紛いものに口説かれて
大事なものを見失わないで

いつでも簡単な答え
出すことで分かり合うもの
傷ついても許せること
沢山あるはずなのに
夜空には星があるはずなのに


今夜は眠れそうにない
不安な言葉がよぎるから
どれだけ言葉をぶつけても
響かないならそれは

心同士 離れていく 別れの刻

どうして気づけ無いの
わかろうとしないの
ダメになりそうなの
簡単な答えで分かり合えるのに
ゴメンと言えないの

君はわかってるはず
失うもの失くすもの何が大切か
気づいていなくとも目の前にあるもの
夜空に星が見えない暗闇の中

もう少しだけ待ってあげるから

※この歌詞"夜空にといかけて"の著作権はRYU’sさんに属します。

作詞者 RYU’s さんのコメント

大切なものを守れずに
諭すことも出来ず。弱い者です。
それでも言葉で語りかけ説得するしかないんです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。