携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

いつか

作詞: varanc4

後ろ指さされ笑われ
聞こえるヒソヒソ話
悔しくて流れた一粒
無駄にはしない

明日は晴れ あっぱれ!
心からの笑顔で居られるように
上手くいかない事ばかり
夕日に吠えて 肩落とす日々
失うものなんてない
ならば当たって砕けよう
奇想天外の結末を
最後にこの手に


無数に広がるあの星空
目に見える星は一握り
でもそれぞれが輝いている
僕らも同じだと思うんだ

明日は雨 機嫌斜め
心に笑う余裕がない
歯が立たない そんな敵が
立ち塞がって行くてを阻む
攻略 悩む 毎日が
僕を強くしてくれる
奇想天外な結末を
最後に掴めるように


なんで 僕だけ 私だけ
神様は試練を与えるの
違う 誰しもが抱えている


明日は晴れ 明後日も
迷いの雲は吹き飛ばす
向かい風なんてどこ吹く風
間違うことは誰にだってある
それを生かすか殺すか
生かせるやつほど強くなる
奇想天外の結末を
最後に迎えるから

※この歌詞"いつか"の著作権はvaranc4さんに属します。

作詞者 varanc4 さんのコメント

感想よろしくお願いします!

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

おひるね WrMu

'17年11月14日 11:31

この歌詞を評価しました:共感

>立ち塞がって行くてを阻む

 ここ、すごくいいかんじ。 (^_^)h 〜〜ん、でぇ、どうするか? と、いうと、
斎藤ひとり さんは、つねに足元にあり。 悟りは脚下にあり。 〜つまり、自分で踏んづけている。 (^_^)h  ウフフフ

 >流れた一粒 と、、、 ですね。。。 <=== これ悲しみのアオ 

>奇想天外の結末を
>最後にこの手に

 この輝きの、太陽、、 ふたつの歌詞にわける、 ふたつ書く 別の歌詞にすると、いいと、 感じました。 コトバは両方つかうかも、、 ですが。

 まあ、>>>くれなずむ ひの ひかりとかげのなか さりゆくあなたにおくることば、 〜〜

 って、無責任な教師のセリフ、 ですが、 愛情がある。 ので、感動。 感じます。 (^_^)h
 ああ、そうか、愛情、 あいのあることば、 足の下にあり。 か、なぁ、、、

 先生はまあ、 生徒を押さえつけていますよね。 (^_^)h 先生はお金もらう、 性と墓ね払う < え、、 生徒はカネ払う ですが、めちゃくちゃ。 スゲェイメージ。 漢字変換最高! 上等、!!!

 なんか、まとまらなくてごめんなさい。 (^_^)h テーマが多いのではないか? と、いう、 感想です。


 音楽の話で楽しくて感謝しています
(^_^)h





コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P