携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

恋と嘘のカクテル

作詞: Taka.

キミが静かにくちを開いたその瞬間に

その衝撃でボクの瞳から雫が溢れ落ち

それを見たくなかったであろうキミは

笑っていたのか 俯き肩を震わせていた



そんな残酷なキミに恋したボクは

それさえも愛しい風に感じたんだ



良き想い出ばかりが雲のように流れて

ふわりと香りを漂わせながら揺れてる

この蒼天に願えば優しさに触れられた

そう思うボクは 夢見がちなのだろうか



出逢いの頃からずっと変わらずに

『 消えないで 』と無言で願うんだ



綺麗なグラスの嘘のカクテルを飲み干し

この夜空をなぞったならば変われるかな

星の輝きに嫉妬しながら見上げ続けてる

消えそうなボクはまた『 消えないで 』と


囁くように…叫ぶように…独り歌うんだ




Taka.

※この歌詞"恋と嘘のカクテル"の著作権はTaka.さんに属します。

作詞者 Taka. さんのコメント

最後まで詠んで頂き
ありがとうございます!

この歌詞の評価
評価項目評価数
好感触 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

ももこさん

'17年11月26日 15:12

この歌詞を評価しました:好感触

Taka.さん こんにちは

久々の歌詞投稿ですね。

キミにふられた主人公がいつまでも思い続けるといった内容でしょうか。
男性はどうしても引きずってしまうのですねえ。。。
ボクはとても一途なのですね。
キミは残酷な女性なのに・・・。
切なさが溢れている歌詞とおもいました。

でも詩文は綺麗で美しくまとまってますね。
勝手に唄をつくって口ずさんでみましたが歌いやすいと思いました。(^−^)

Taka.

'17年11月26日 17:29

ももこさんへ。 こんにちは。

ももこさんの仰る通り、フラれた主人公が
いつまでも引きずっている歌詞ですね。
一途な主人公は、残酷な『 キミ 』さえも
『 愛しい風 』と呼ぶほどに惚れ込んでいるのですよね。
かわいそうな主人公ですが、最後は惚れたほうが負けです。
そうですね。切なさが溢れた歌詞ですね。

詩文は、綺麗で美しく纏まっていますか。
ありがとうございます。とても嬉しいです。
歌いやすいとのお言葉も嬉しい限りです。

素敵なコメントと、好感触との評価をしてくださり
どうもありがとうございました^_−☆

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P