携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

宇宙

作詞: つばめのす

液体燃料で冷やされこびりついた氷のように
大気圏外に飛び出していく振動に
剥がされていく
夢に見た宇宙が直ぐそこなのに

固い殻と薄い膜が白い肌にしがみついている
遠足のお弁当に母親が剥く指に
剥がされていく
今まで一緒に暮らせてたのに

昨日までの景色が移ろいでいく
歩いてた人達の顔が違う
CDがスマホになりお金がカードに
カードがブロックチェーンに
少しずつ遅れて行く剥がされていく
この宇宙の実体から

与えられた時間割で動いていたのに
最初のオリエンテーションの日に
デートに行ってさぼった為に
一人で単位を選んで教室を探す
システムに戸惑い付いていけずに
キャンパスをさ迷った日々と重なる

※この歌詞"宇宙"の著作権はつばめのすさんに属します。

作詞者 つばめのす さんのコメント

どんどんシステムが古くなって行くのに利益が出ている間は変えようとしない 今の日本見たいに 
今はもう猛烈なアップデートの繰り返し
保守やノスタルジーもいいけど
否応なしに生きていけなくなる辺境でしか
婚姻届けも離婚届けもスマホで出来るようになる

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P