携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ぶち壊して冬

作詞: なんとなくマン

往復1000円かかって横浜
別にデートでも何でもなくて
ただ模擬試験受けに来ただけ
浪人生なら普通のことさ
だけど帰りの駅のホームで
楽しそうなカップル見つけた時に
妙にイライラしてしまった
ああ心が荒みきってるぜ

角を曲がると大道芸人
マネキンのように突っ立っていた
何故か口に風船くわえてて
ちょっと意味がわからなかった
でも
彼にとってはそれが仕事で
彼にとっての正解なんだ
俺がやっても意味はないし
どう考えても不正解だ

ぶち壊して冬 ぶち壊して冬
ぶち壊して冬 Who are you?
もはや俺はオレじゃなくなってた

そういえば今日の隣の男
しきりに頭を掻きむしってて
カサカサカサカサカサカサカサカサ
不快な音を立てていた
そもそも何で理系の男は
揃いも揃って同じ風貌?
冴えないメガネのクローンたち
かく言う俺もそのクローンの一人

そんな沢山のクローンの中で
偶然見つけた中学の知り合い
あいつも浪人生みたいだけど
何となく俺とは違っていた
話しかけられるの怖くって
気づかれないように逃げていた
別にそんな事しなくていいのに
別にそんな事しなくていいのに

孤独なんて平気のはずだったのに
いつからこんなになってしまったんだ
もう全部この冬のせいにしてしまえば
楽かもな

ぶち壊して冬 ぶち壊して冬
ぶち壊して冬 Who are you?
凍てつく空気に身を閉じ込めた
ぶち壊して冬 ぶち壊して冬
ぶち壊して冬 Who am I?
もはや俺はオレじゃなくなってた

※この歌詞"ぶち壊して冬"の著作権はなんとなくマンさんに属します。

作詞者 なんとなくマン さんのコメント

孤独に押し潰されて卑屈になっている浪人生の歌です。
「ぶち壊して冬」って何なんですかね。自分でもよくわからないです。まあ、なんとなくなんで。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年12月20日 06:01

この歌詞を評価しました:素敵

冬の寒さのなかで、今までの自分をぶち壊すかのような、ポジティブさが感じられますね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P