携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

誓いのたましい

作詞: 杉菜まゆか

さよならなんていわない だっていつか会える
たましいは生きる 滅びないよ
肉体は離れても とぎれないきずなよ
二人共ぬくもりを 求めてるわけじゃない

広い世界のなか 真実
たってひとつの神
二人信じ求め 生きていける筈と誓い合ってたこと
たましいは見えないけど 風が吹いたように
感じることはできるんだよ いつも

お互い別の人生 道ははなればなれ
将来はね 神のもとへと
旅立つ日まで

※この歌詞"誓いのたましい"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

肉体は離れて会えなくなっても、魂は永遠に続くものです。
今年もよろしくお願いします。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
タイトルいい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

更科 泉

'18年1月10日 20:48

この歌詞を評価しました:素敵

目に見えるものよりずっとずっと固い絆がそこにあるんだとイメージが浮かんできます。

「お互い別の人生 道ははなればなれ
将来はね 神のもとへと
旅立つ日まで」
という最後の歌詞ですが、悲しいというよりむしろ尊いもののように感じました。
ありがとうございます。

__

'18年1月11日 22:25

この歌詞を評価しました:タイトルいい

杉菜まゆかさん
 あけましておめでとうございます
昨年はむーの詩に心寄せて頂き有難うございました。

 年頭に当たって神に祈る
そんな作者の思いと優しさがこの歌詞から伝わってきます。

 今年一年のご健勝とご多幸と増々のご活躍をお祈り申し上げます。

 そして本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。