携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Infectious disease prevention

作詞: トラ氏。

脳に食い込む 絶望
思考回路が侵されている

とうに過ぎている 光明
行動指針が侵されている

純粋な俺を返せ
アノ記憶も 嘘だったのか
証拠が無いと 信じられない
工作仕掛けの空間

それでも 俺はNOと言う
第六感が違うと叫んで
その笑顔が歪んで見える
ビリビリ 俺が正解さ

分かり合えない 分かる気が無い
分かったフリをされましても
きっとそれは俺じゃない
そうさ此処に心は無い

幾ら間違え 笑われても
この感性は外れない

共感出来ぬ 共有
四方八方侵されている

純粋な俺を返せ
アノ記憶も 嘘だったのか
証拠が無いと 信じられない
工作仕掛けの空間

それでも 俺はNOと言う
第六感が違うと叫んで
その笑顔が歪んで見える
ビリビリ 俺が正解さ

きっと要らない そんな価値観
必要無いと申し上げて
俺は俺を取り戻す
そうさ息を吹き返した

ビリビリ 俺が正解さ
Good bye VIRUS

※この歌詞"Infectious disease prevention"の著作権はトラ氏。さんに属します。

作詞者 トラ氏。 さんのコメント

俺は
俺の道を
生きる。

洗脳は、受けないさ。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'18年1月31日 07:03

この歌詞を評価しました:深い

人の第六感を研ぎ澄ますと、真実が見えるケースが多いです。洗脳というのは、集団心理を利用するケースが多いですね。あの人がやってるから、自分もしなければ嫌われバカにされるという集団心理から抜けられなくなるケースが多いですが、まず自分の力で考えるくせを身につけることが大切だといいます。考えないところにカルト(強制)はやってくるといいます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P