携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ささくれ

作詞: ヒイロ

僕は僕に足りないものばかり数えている
君の心を満たすにはあと何が必要なんだろう
考えるけれど一向に答えは出なくて
ただただそんな自分が情けなくてさ

あの日告げられた言葉は
指先にできたささくれみたいに
痛くて ちょっぴり冬の風に沁みて
ふと涙が出そうになった(※)

それでいいと思ってた
立ち止まったままの卑怯な僕は
知らず知らずのうちに
前を行く君を引き止めていたんだ

僕は僕の良くないとこばかり数えている
君の隣にいれるにはあとどこを直せばいいだろう
考えるけれど指折りじゃ数え切れなくて
ただただそんな自分が情けなくてさ

(※)

不安な夜が続いて
でもそれはきっと君も同じで
僕は無いものの数を数えて
君は在ったものの数を数えて
すれ違うたびに胸が張り裂けそうになって
それが一緒にいることなんだって
そして今もそんなことばかり考えているんだ

(※)

※この歌詞"ささくれ"の著作権はヒイロさんに属します。

作詞者 ヒイロ さんのコメント

ジャンル分け難しい。

(※)のところがサビですが、書きたいこと優先で書いたらよくわからんことになりました。
わりと気に入ってます。

イメージは喧嘩中の恋人?です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P