携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

未末

作詞: 妄想交錯人間

明日のために今日の僕はなんとか生きなくちゃいけないんだ
今日のために明日の僕をなんとなく夢見なくちゃいけないんだ
そうやって浅はかながら僕は息をしなくちゃいけないんだ

愛されたいがいつの間にか愛したいになって
そんな風に巡り巡り回ってまた僕のところに返ってきて
それって本当は素敵じゃない?
そうでもないかも知れないけど

僕はどうやってもそうやってしか生きれないんだよ
なんとなくの素敵となんとなくの愛してるを
交互に送り合って渡し合うのさ
さぁ行こう
新しく来てしまう明日に胸張っていこう

※この歌詞"未末"の著作権は妄想交錯人間さんに属します。

作詞者 妄想交錯人間 さんのコメント

明日のために、今日のために。
明日があって、今日があって。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。