携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

永遠の眠りにつきたくて

作詞: ソロボーカル 変態紳士 白嘉(HAKKA)


ただ生きるだけで
こんなにも疲れている
ただ働くだけで
こんなにも疲れている

人生は疲れることばかりで
楽しそうな人 幸せそうな人を見ると
あの人と僕は何が違うのだろう
そんなふうに考えてしまう

人と比べる必要はない
そんなこと言われたって
視野に入れば気になってしまう

あぁ あの人には良い事が起きてる
あぁ 僕には疲れることばかり起きてる
このまま永遠の眠りにつけたなら
僕はその時 人生最高の幸せを味わうだろう

僕が死んで悲しむ人は
僕の家族以外でいるのだろうか
生きてる僕に興味ないのなら
死んだ僕に興味抱いてくれるのだろうか

続ける事が大事だとか
辞めてはいけないとか
諦めてはいけないとか
そんなことは面倒くさい

死ねと言われたら 死にたくなる
死ぬなと言われても 死にたくなる
生きろと言われても 死にたくなる
死ぬ権利を僕に与えてくれたら
僕はいつでも死ねるだろう

あと何日生きなきゃいけないんだろう
あと何年こんな人生を送るんだろう

明日を生きたい人に
僕の命を譲りたい
生きたくても生きれない人に
僕の命を譲りたい
誰かに命を譲ることができるなら
僕の命を譲りたい

幸せになれない事は分かっている
だから もう終わっていいと思ってる
だから もう終わって欲しいと思ってる

つらいだけの人生
苦しいだけの人生
淋しいだけの人生
悲しいだけの人生

※この歌詞"永遠の眠りにつきたくて"の著作権はソロボーカル 変態紳士 白嘉(HAKKA)さんに属します。

作詞者 ソロボーカル 変態紳士 白嘉(HAKKA) さんのコメント

永遠の眠りにつきたくて。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。