携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

DISLIKE

作詞: 日向七乃

感覚を吐き出せば表現規制。
無実な果実が散乱する未来。
非現実のプールで溺れる美徳。
良いように騙される眼下の至福へ。

平穏な意識下の見世物小屋に放る
気の狂ったような対価のチップ。
生きていくことを冒涜しているような
賛辞を垂れ流しているニュース。

嫌いなんだ。
否定をされることに慣れていくことが。
増えていくストレスで心を壊しても
何も保証はないし誰も救ってはくれない。

歩幅がずれ出せば仲間外れ。
歩調を合わせ始めた理想。
眩さの中から逃げ隠れしても
姿の見えない敵にすら怯える。

ギリギリで抑え込まれ8時間に溶ける。
太陽が予告なく日出ずるように
当たり前と化した非常識に流されていく。
自分が自分を騙していく過程。

嫌いなんだ。
仮面を変えることに慣れていくことが。
過剰に含んだサプリメントが癒しても
拒否反応している明日に言い訳ができない。

まがい物が通り過ぎて新しい噂が生まれる。
真実を飼い殺して生きる理由がわからない。

嫌いなんだ。
否定をされることに慣れていくことが。
増えていくストレスで心を壊しても
何も保証はないし誰も救ってはくれない。
わかっているようでわからない。
どこからが俺で、どこまでが俺なのか、
その境界線がどこにあるのかですら。

※この歌詞"DISLIKE"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

まさか就職して2か月で辞めるとはなぁ。
そんなくそみたいな精神状態の時に書いてた物。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'18年4月17日 07:32

この歌詞を評価しました:深い

自分以外の周りを肯定し、周りを理解し、また周りから理解され、肯定される領域までがんばりましょう。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P