携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

あの日のスピカ

作詞: きなこもち

どこに折り目をつけたとしても
広げれば真四角の蒼い空
例え姿が見えなくても
突然声が途切れても
それが互いの答えなら
運命と呼べるほど

それは美しく尊い時間
今日をありがとう
いつか忘れてゆくことさえ
それでいいと思える
もう苦しめない
もう苦しまない
ゆっくりと光のそばへ

同じような顔をした影の中から
名前も知らない人に出会い
目の前の貴方を知ってゆく
その色に体温に触れる
弱さ暴く必要のない
嘘つきと呼べるほど

それは優しくて儚い時間
今日もありがとう
いつか忘れてゆくことさえ
それでいいと思える
もう苦しめない
もう苦しまない
ゆっくりと光のそばへ

だけど言えることは
今見えている景色は
きっと貴方が作ったもので
冷たい記憶の中に
貴方の笑い声が響いている
好きだと言って送った歌
なんてことない呟き

それは美しく尊い時間
今日をありがとう
いつか忘れてゆくことさえ
それでいいと思える
夢だと気付いた日
夢から覚めた日
ゆっくりと光のそばへ

※この歌詞"あの日のスピカ"の著作権はきなこもちさんに属します。

作詞者 きなこもち さんのコメント

タイトルセンスが欲しい。
ネットは辛い。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P