携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Aurelole

作詞: 奇人


独り 負った傷口に触れて
息を殺し 理解に怯えている

尖る手に撫でられ今も
軋む夜はそっと傾けて 縋って


絶えず今も突き刺さる意義
問い掛けて足掻き生きて来た
流れてく涙が唄う 夢に見る光


笑いながら歩けはしなくて
傍らの闇が 鼓動さえ奪う

知らない世界で廻る声
裂けた掌に抱いた一つを此処へ

絶えず今も突き刺さる意義
問い掛けて足掻き生きて来た
流れてく涙が唄う 夢に見る光

響いてる 終わりさえも
進む意味となる
愛していられる叫びが在る

確かに 此処に

※この歌詞"Aurelole"の著作権は奇人さんに属します。

作詞者 奇人 さんのコメント

アナタがいて、私がいる。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P