携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

風景と足跡

作詞: ゆ〜いち

いつか行ってみたかった
ウィーンの街並み トルコの朝焼け
目を閉じると浮かんでくるのは
時のない写真の中の絶景

そこには
人々から滲む喧噪も
太陽を阻む曇天も
なにもない 切り取られた一枚の風景

この空はどこまで続いてるんだろう
僕はどこに歩き 何を見ることが出来るんだろう
いつかきっと この憧れた風景に
写真には残らない足跡を残したい


ある日ふいに思い出した
プラハの街灯 ウユニの星空
その中にいる笑顔の誰かは
僕にない勇気を持った少年

この空に終わりはきっとないんだろう
僕は今も一人 どこにも行くことが出来ないままに
いつかきっと この数々の風景の
画面越しじゃ分からない足跡を探したい


いつかきっと
この世界の風景の
そのすべてに
僕だけの足跡を残したい

※この歌詞"風景と足跡"の著作権はゆ〜いちさんに属します。

作詞者 ゆ〜いち さんのコメント

覚えている方がいないくらいお久しぶりです。
気が付けばもうすぐ30歳になろうとしています。
一番通ってたころが19歳とか20歳のころだから、10年前ですねw

世界中の色んなところに行きたいです。
ウィーンもトルコもプラハもウユニも、この足で行きたいしこの目で見てみたいです。
けど人生にはタイムリミットがあり、チャンスは有限です。
それでも世界のすべてを見たい。
これは夢であり、それを捨てきれないおっさんの挑戦なのです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P