携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

春の幻

作詞: たたたたあったん

春の風が吹く出会いの節に
暖かい風が記憶を運ぶ
大人では未熟で子供でもない頃
懐かしくて短いわずかな時間

もう少し賢く強ければ
無力な自分を少し恨んだ

わずかな幻あの笑顔も
君が泣いたあの雨の日も
もろく崩れそうなこの心を
夢に例えた
自分を守るため忘れようと
悲しみのそばに花を供えた

春の風が吹く別れの節に
桜と雨が足下を染める
勇気を持てるほどたくましくもないよ
辛い思いを糧にした
強くなるよ優しくなるよ

術を知らないあの頃の僕らに
大丈夫だよとそっと微笑む

わずかな幻その向こうに
明るい未来があればと思う
夢を描いて
2人違う道歩いていても君は
生きることを楽しんでいて
幸せの日々に花が咲き輝く


こんな風に君を
思い出すのは春のせい
あの頃の君は
変わらない笑顔を僕に向ける

※この歌詞"春の幻"の著作権はたたたたあったんさんに属します。

作詞者 たたたたあったん さんのコメント

春になると好きな人を思い出します。そして未熟だった自分も思い出します。読んでくださりありがとうございましたm(__)m

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
好感触 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (3件)

足立美子

'18年11月6日 22:58

この歌詞を評価しました:好感触

優しいですね。作品全体がほのかなピンク色に見えました。初恋という言葉が浮かびました。

たたたたあったん

'18年11月6日 23:42

足立美子さん
コメント+評価ありがとうございますm(__)m

イメージはほんとにピンクです、そして初恋です。実は初恋の人を未だに好きです。

それが詩の材料になっているのでそれもまたいいかなと最近は思っています。

杉菜まゆか

3週間4日前 ('20年7月12日 05:15)

この歌詞を評価しました:素敵

なんだかまた、再会できそうな気がします。そのときは、どんなラブストーリーが生まれるでしょうね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P