携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

硝子の街

作詞: 小畑

ああ、この街は狭い街 だとあなたは云った
ああ、 探してたものは 見つけたかしら
まだだったら 帰って来て
もう無理は云わない
もう甘えはしない

 鏡の中の自分が 
 あなたを追いかけていく どこまでも

ああ、この街は古い街 そう 今もそうだわ
ああ、 裸足で駆け出し 独りだなんて
もし思い出すことがあって
心の移り変わりがあるのなら
待っていることにします

 自分を置き去りにして
 あなたを追いかけていく
 
ああ、この街は硝子の街 でも壊せない
ああ、あなたを追って ついて行きたい
でも捨てられないの
もう顔を忘れている
もう唇を忘れている

 鏡の中の自分が 自分を置き去りにして
 鏡の中の自分が あなたを追いかけていく
 自分を置き去りにして どこまでも どこまでも

※この歌詞"硝子の街"の著作権は小畑さんに属します。

作詞者 小畑 さんのコメント

この歌詞は1979年8月に作ったものです。
その後、TETSU生さんが曲をつくり、
大阪のドーファンと言うグループがずっと唄ってくれています。
メロディーをアップロードしたかったのですが出来ませんでしたので、
YOUTUBEに載せました。https://youtu.be/-mueg2xJVIU ,又は
「硝子の街 (GARASU NOMACHI)」でお聴きください。
歌詞はフランス語にも翻訳されています。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P