携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

イフ

作詞: 奇人


消えそうになりながら燃える
涙で我が身を溶かしながら
明るい未来じゃ灯せない
失った物ばかりが 手を振る場所は

もし この両手だけで
何もかもを救えたなら
悩まずに 迷わずに 真っ先に
欲しかったモノが一つある

今となっては知恵も付いた
煤けた傷は痛いけど
悩みながら 迷いながら 只管に
生きていられたボクがいる

足りない温かみ 聞こえない歌声
空っぽなままで溢れ出す時は
自分勝手に背負ってるんだって
思い込んで その度 虚しくて


消えそうになりながら燃える
涙で我が身を溶かしながら
明るい未来じゃ灯せない
失った物ばかりが 手を振る場所は

時間は当たり前に進む
靄で笑顔を連れ去ってく
失くした光じゃ照らせない
なら息切れるまで 最期を祈ろう


もし この想いだけで
運命全て変えられたら
悩まずに 迷わずに 真っ先に
辿りたかった道がある

規則の正しい現実は
今のボクには丁度良くて
悩まずとも 迷わずとも 只管に
進んで行けた今がある

甘い花の香り じゃれ合って転げて
夢みたいな夢を語れた頃は
このままそっくりそのままに
居れるんだと 思った あの日のボク

消えそうになりながら燃える
涙で我が身を溶かしながら
明るい未来じゃ灯せない
失った物ばかりが 手を振る場所は

悲しい事が正しくて
嬉しい事は嘘に見えた
傷付いても泣き叫ばずに
ただ前だけ向いて 生きてればいいの?

苦さが旨みだと受け入れられずに
ミルクで誤魔化した そんな日々が
癒されるだって?
忘れられるだって?
出来るはずもない まだ終われてないから

足りない温かみ 聞こえない歌声
空っぽなままで溢れ出す時は
自分勝手に背負ってるんだって
思い込んだ ボクは ボクのままで

立派になれなくてもいい
胸の張り方を間違えなきゃ
振り返れば眩しい明日が
始まりの歌を待っている

下らない言い訳を吐いて
逃げ出せばきっと楽だろう
けどね きっと楽な分の
寂しさが消えないんだ

冷え切った現在地点 1本のマッチを擦って
なけなしのサヨナラに 火を付けて

消えそうになりながら燃える
涙で我が身を溶かしながら
明るい未来じゃ灯せない
失った物ばかりが 手を振る場所へ

消えかけた指先で掴む
あの日に置いたままの花を
明るい未来など要らない
失った痛み達へ 手を振り歌おう

※この歌詞"イフ"の著作権は奇人さんに属します。

作詞者 奇人 さんのコメント

乗り越えられないなら 立ち止まったっていい
見渡してみれば解る そこがいい場所かどうかなんて
忘れて次に進む事を急がないで
溜まったその行き場の亡くなった涙だけは
終わりの場所に置いていってあげて

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P