携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

いつも思い出してしまうよ / keisyu(下記youtubeに曲あり)

作詞: 景愁


そのドアを開ければいつも
飾らなくこぼれる微笑みが

今は帰ってみても廊下には
あなたの姿はなくて

それが当たり前だって いつも思い出してしまう


暑い日一緒に食べたあずきアイス
助手席に座ったあなたとのおしゃべり
家に戻ると必ず出してくれた濃いお茶
求人を見ながら心配してくれたあの日を


僕は何にも返せずに
ただその話をきくだけで

今になってみても同じ
あなたはなんて言うかな

忘れることはできないよ いつも思い出してしまう

それが当たり前のように いつもあなたのことを


※この歌詞"いつも思い出してしまうよ / keisyu(下記youtubeに曲あり)"の著作権は景愁さんに属します。

作詞者 景愁 さんのコメント

すごく久しぶりになってしまいました。
夏の終わりになると思い出すような出来事。
亡くなった祖母と、その思い出のための歌です。

曲はクラシック+ソフトサイケをイメージしました。
”向こう側の岸辺”で流れているような感じで。
ものすごく有名なクラシック音楽を取り入れてしまいました^^

よかったらぜひお聴きください!
https://www.youtube.com/watch?v=VDhhW9miPqA

この歌詞の評価
評価項目評価数
感動 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'19年9月15日 09:02

この歌詞を評価しました:感動

求人というのは、求人誌のことでしょうか? 私の場合は、求人は自分で決めることが多かったですね。外でケガをして、治療してくれるところが家庭だといいますが。さり気なくお茶をだしてくれる、そんな環境があることは、素晴らしいことですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P