携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Summer snow

作詞: Ritsu

とある冬の 雪の降る日
あなたと 私はあの
凍えそうな 部屋の中で
見つめてた 朝焼けを

波の音に 流されて消えた 切ない予感
あの海は今どこにあるかな 思い出せない


長い夜は 不安になって
伝えられないことばかり
でもあなたの腕の中で
あふれてた とめどなく

はじめて知る 胸の痛みも もう残らない
夕焼けの 射し込む窓から 探す明日を

はじめて気付いた さびしさも もう残らない
何度でも この声にのせて 空に届ける

わたしの気持ち この夏の想い

※この歌詞"Summer snow"の著作権はRitsuさんに属します。

作詞者 Ritsu さんのコメント

復帰2作目。
ちょっと短めで、即書き終わった\(^o^)/
カテゴリーを 恋 にしたけど、わたし的には微妙なところです笑
いろんな要素を組み込んでしまった感w
読んでくれた方々には、どう映るでしょうか??
コメントなどお待ちしております?
全然関係ないけど、私的には、もう残らない のとこ、気に入ってるw
たくさんの人に届きますように。
あの冬とこの夏の想いをってゆう。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

杉菜まゆか

3週間2日前 ('19年9月23日 18:43)

この歌詞を評価しました:素敵

波の音とは、夏の海でしょうか? 海も雪も私には目にする機会はありませんが、なんとなく情景が伝わってきます。私の歌詞もみてください。

足立美子

3週間前 ('19年9月25日 11:55)

この歌詞を評価しました:素敵

気に入ってるフレーズがあるというのは大事なことですね。
自分にしか作れない名セリフ、作ったもん勝ちです。(^_^)
フレンド申請をありがとうございました。
よろしくお願いします。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P