携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

いやしの花びら 風に乗る

作詞: 杉菜まゆか

季節が変わると 風の音
時代の流れは いつも
気づかぬところで 顔を出す
散りゆく花びらよ

窓から舞い降りたよ
光の花びらの群れ
ふさぎかけてた心に
少しの華やぎ 光があたって
すこやかに

時代の足音今 私の耳に響く
今こそ 出番がきた
だから叱咤激励の言葉をかけたよ
涙を真珠に変えていく
時代の変わり目 感じてる
季節の移ろぎ その隙間に
あきらめかけてた夢の道
花びら光に溶けて
窓から舞い散る花びらよ
なにかが始まるよう

時代の変わり目から 私は飛び立つ鳥
今から 翼広げ
どんな大風吹こうと 嵐が吹いても
丈夫な翼で 飛び続けるよ

※この歌詞"いやしの花びら 風に乗る"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

時代と共に新しい風が吹き、夢がかなうときが訪れるかもしれませんね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
好感触 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

ももこさん

'20年1月31日 05:06

この歌詞を評価しました:好感触

杉菜さん おはようございます

とても綺麗な詞とおもいました。
優しく、そよぐような美しさを感じました。
ここには綺麗の評価、ないんですね。。。
癒やされる流れるような感じもしました。
夢が叶うときがくればいいですね(*^^*)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P