携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

僕だけの君

作詞: シャチくん

.
いつのまにかこうだったの
マグカップの中身が冷たい
僕がまぜても、君がまぜても
元通りのふたりだった

いつのまにかそうなったの
すきま風がふきこんでいて
忙しさにあえて殺された
それが当り前、のふりをした

ツーショットの写真
へたくそなイラスト
恥ずかしい手紙も、きっと
昔の「僕だけの君」


いつの日か、気づいたんだ
愛の場所が正しくないと
人恋しさとおままごと
ずっとは続かないよね

いつのまにか時間切れで
恋の魔法、すっかりとけた
おたがいが過ごす街の距離より
遠く、離れてしまったね

食べるのが好きなとこ
頑張りすぎなところも
裸やそのぬくもりすら
もう今は「僕以外のもの」


最後の戸締りはちゃんとしたのに
やかんの火を消し忘れ
そういえば靴下も裏返ったまま
明かりも点けっぱなしだ

なおせない、あの部屋も僕も
いつのまにかそうなったの
いつのまにかこうだったの

孤独にすらなれないほど弱虫だ
散らかったまま暮らしてゆく
でもさがさないし、さがしてくれなくていい
もう今は「僕以外のもの」だから

※この歌詞"僕だけの君"の著作権はシャチくんさんに属します。

作詞者 シャチくん さんのコメント

テーマは「思い出は重いで」
なかなか捨てられませんよね、思い出。

この歌詞の評価
評価項目評価数
キャッチー 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

1週間4日前 ('20年2月17日 19:22)

この歌詞を評価しました:キャッチー

この次、好きになる女性は、昔の恋人と似ているといいますね。私の歌詞も見て下さい。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P