携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

あのイケメン男はひょっとしてケチ社長の知り合い?

作詞: 杉菜まゆか

週に一度 おめかししていく隠れ家レストラン
この日ばかりは ヘアウィッグをかぶって
別人に変身するリッチガール

そう 私は勤務先の零細企業で
こっそり横領している
そもそもあの社長が諸悪の根源

ケチでそのくせ綺麗好きで
タダ働きで床磨きさせた挙句の果て
お礼の言葉なし
そのくせ 私のことを会社の立場優先の
会社の貢献人間だと おめでたい勘違いをしている

この社長は私を奴隷扱いして平気なのね
そのお返しに この社長から金銭を無断拝借し続ける

「このホットケーキ 半分如何ですか?
僕 一人では食べきれないんですよ」
ふと 上目遣いに見るとそこには
ジャ二系アイドルのような さわやか青年
私の息子のような 年頃のイケメン君が
なぜ 私に声をかけたのだろうか?

もしかして ひょっとしてあの青年は
社長の身内だったりして
ということは 私の横領がバレてるのかな
じわりと冷や汗がでてきた
神様 ヘルプ

※この歌詞"あのイケメン男はひょっとしてケチ社長の知り合い?"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

イケメン君が気軽に人に声をかけるケースはときどきあるが、やましいことがあると疑わしくなるものですね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
かわいい 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

ももこさん

1週間前 ('20年3月23日 07:43)

この歌詞を評価しました:かわいい

杉菜さん おはようございます

ケチ社長シリーズ、楽しく拝見しています。
イケメン君は社長の身内なんですかね、、、
イケメン青年に声をかけられることは微笑ましいことですね。
おめかししてレストランに行くなんてとても素敵です。
この主人公応援しています(*^^*)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P