携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

夢見るシンガー

作詞: ら山羊あ

Aメロ
夢を背負って乗り込む電車
邪魔なんでしょ、わかってるよ
到着のアナウンスが響き渡る
私の声も響き渡ればいいのに

Bメロ
あの人の声はよく響くな
あんな人が上に行けるのだろうか
背負ってたギター下ろす
好奇心に似た目にはまだ慣れない

サビ
高い声なんて出せない
流行りの音楽なんてしらない
私は私と信じ込んで
自信作を掻き鳴らす
そんな私、夢見るシンガー

Aメロ2
いつもどおり、今日も駄目だったな
酔っぱらいに野次られ、折れた心
的を得ているから堪えるよな
夢を置いて乗り込む電車

Bメロ2
寝れない日々には慣れたんだ
晴れない天気にも慣れてしまった
啓発本を読んでも変わらぬ自分
音楽ってなんだろう

サビ2
未だに震える声、未だに震える足
心のなかでは馬鹿にしてるんでしょ
職につかずここで歌っていること
いつか売れてやるは、武道館に響き渡れ
そんな私、夢見るシンガー

きっと今日も、あの人は売れる曲作っていて
その曲は大衆を満足させる
持て囃され、過去の挫折さえも歌に乗せるんだろうな

サビ
高い声なんて出せない
流行りの音楽なんてしらない
私は私と信じ込んで
自信作を掻き鳴らす
そんな私、夢見るシンガー

※この歌詞"夢見るシンガー"の著作権はら山羊あさんに属します。

作詞者 ら山羊あ さんのコメント

閲覧ありがとうございます。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'20年3月30日 06:08

この歌詞を評価しました:共感

過去の挫折や傷は、緊張感となって想像力が増すこともあります。私も作詞家目指して頑張っています。

ら山羊あ

'20年3月30日 21:34

杉菜まゆか様>拙い文章で構成された物に付きましてのコメントありがとうございました。
緊張感が想像力になるのですね・・・勉強になります。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P