携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

淡々と、、。

作詞: 日向七乃

奏でようタンタンとタンタンと、
綺麗なリズム踊れるように。
哀しく淡々と淡々と、
数多の灯を送り出すように。

熱にうなされるような夜はただ静かで
さっきまでの陽炎さえ眠りについていて。
木々同士が擦れて音楽会が始まったから
あなたの好きだった歌を歌っていた。

どうしてだろう苦しみに胸が締め付けられるのは。
確かな答えなど求めてないのに事実は知らされる。

奏でようタンタンとタンタンと、
綺麗なリズム踊れるように。
哀しく淡々と淡々と、
数多の灯を送り出すように。

誰にもわかってもらえないような独りの夜は
あたりまえだったものに想い耽ってしまう。

暖炉の炎に沈み込んでいく思い出たちは
一瞬で燃え尽きるのになかなか消せずにいる。

奏でようタンタンとタンタンと、
綺麗なリズム踊れるように。
哀しく淡々と淡々と、
数多の灯を送り出すように。

※この歌詞"淡々と、、。"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

demoの副産物その2

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P