携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

君だけのウタ

作詞: megumily

もしも守護霊だとしたら
魂になって歌っていたのかな?
でもね守護霊だとしても
繋がることなんてできないんだよ

この手があるかぎり想いがあるかぎり
歩き続けたい道見つけた
それはどこにもあるけれど
かけがえのない綺麗なもの

さよなら 
きっとこれはいたずら
神のいたずらだから
切って何もない方がいいのかもね
気分屋だからコロコロ変わるし
不幸にさせたくない
届けばいいな 君だけ
君だけのウタ

あのね守護霊だったんなら
私の魂 守ってありがとね
たくさん話して笑い
繋がり会えたこと忘れないよ

あの日々あるかぎり思い出あるかぎり
抱きしめたい 強く両手で
それはどこにもないけれど
かけがえのない綺麗なもの

だいすき
きっとこれはいたずら
運命のいたずらなんだ
そっと空に離していいのかもね
気分屋なんだし1人にさせちゃうし
不幸にさせたくない
届いてほしい 君だけ
君だけのウタ

出会ってなければきっと恨んでばかりいたかな?
隣で見守ってくれて感謝してるんだ

さよなら 
きっとこれはいたずら
神のいたずらだから
切って何もない方がいいのかもね
気分屋だからコロコロ変わるし
不幸にさせたくない
届けばいいな 君だけ
君だけのウタ

少し涙出ているのは
気のせいにしておいて

※この歌詞"君だけのウタ"の著作権はmegumilyさんに属します。

作詞者 megumily さんのコメント

その君は茶髪の人です

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P